ご予約はこちら >

ワールドグルメサミット世界ベストシェフの山下春幸氏を総合プロデュースとして迎え、淡路島の旬の食材を使った本格レストランをオープンいたします。日本の夕陽100選に選ばれた絶景の播磨灘の海をバックに、日本の文化を楽しみながら、伝統的な日本の和食をお愉しみいただけます。

鮨・天ぷら

青の舎

四方を海に囲まれた淡路島ならではの淡路鯛やたこ、淡路島の由良港でとれた新鮮な旬の食材を使った握り鮨や、淡路牛や淡路玉ねぎをはじめとした淡路島食材を中心とした天ぷら等のメニューをお召し上がりいただけます。全席が海の方向を向き、日本の夕陽100選に選ばれた絶景の播磨灘の海を眺めながら、お食事をお愉しみください。

夜には、優雅に泳ぐ魚たちや色とりどりの花火、宝石の万華鏡が広がるプロジェクションマッピング「青海の花火」を投影いたします。
*上映時間 19:30 (日没時間により、変更となる場合がございます)

<期間限定>2021年3月1日~4月11日

春限定 青の舎特製 花ちらし寿司膳

「花ちらし寿司膳」 / 5,280 円(税込)

ランチ 11 時〜14 時(L.O:13時30分) / ディナー 17 時〜21 時(L.O. 20 時)

献上檜重箱(上段:前菜・下段:花ちらし寿司)/海老と春野菜の天ぷら3種/蒸し物/お造り3種/赤出汁

※当日予約可
※緊急事態宣言に伴い ディナーを17:00~20:00(最終入店18:30 / L.O.19:00)と時短営業いたしております。

青の舎の花ちらし寿司は淡路島で採れた花レンコンや菜の花などの春野菜をふんだんに使用し、いくら、車海老を贅沢に乗せた逸品でございます。
その他にも季節ならではの食材を使った天ぷら、お造りもご一緒にご提供させていただきます。
是非、淡路島の味覚がたくさん詰まった花ちらし寿司膳をお召し上がりいただき、初春をお愉しみくださいませ。